• はじめての方へ

  • はじめての方へ

    岩手・宮城・福島の企業とあなたをつなぎます!

復興・創生トライアル就業とは

復興庁 伴走型人材確保・育成支援モデル事業「トライアル就業」は、「復興・創生」という新たなステージを迎えた岩手・宮城・福島の3県の受入企業と、3県で働きたい意欲をお持ちのあなたをつなぐ、3ヵ月のお試し就業を通じて本採用を目指す事業です。

具体的には、移住や定住へのハードルを低くするための旅費交通費や宿舎費の補助、就職活動のサポートを受けながら、被災地で最長3ヵ月間のお試し就業を行い、求職者と受入企業の双方が合意すれば本採用に至るものです。

この機会を活用して被災地へ移住・定住し、受入企業の雇用管理や経営改善にもつなげられるよう、あなたの力を復興・創生に役立ててください!

スムーズな就業となるよう、復興庁が全力でサポートします。

トライアル就業の流れ

STEP1
参加申込・相談会・
登録手続き

電話もしくはメール、HPのフォームより必要事項をご記載の上お申込みください。折り返し担当者よりご連絡致します。その後ご来社による説明会(個別相談会)または郵送等により登録手続きを行います。

STEP2
職業相談・マッチング・
受入企業への応募

登録いただいた方の求職を受付け、職業相談を実施。希望に沿った求人の紹介、面接指導等を行い、企業とのマッチングをサポートします。※面接にかかる交通費を補助します。

STEP3
雇用契約締結の上
トライアル就業開始

受入れ決定後、求職者と企業で最長3ヵ月間トライアル就業雇用契約を締結していただきます。トライアル就業期間中に担当が定期的に就業状況を伺い、本採用に向けての不安や疑問解消をフォローいたします。※就業期間中の家賃を補助します。

STEP4
本採用決定
(双方合意の上)

求職者と受入れ求人企業が合意すれば、本採用となります。万一、本採用の合意が得られなかった場合、改めて職業相談の上、再度企業とのマッチングについてサポートが可能です。※本採用決定後の引っ越し等に伴う交通費を補助します。

-募集要項-

1.申込みいただける方:下記①②③④をすべて満たす方
①岩手県、宮城県、福島県に移住・定住を希望する方
②現在失業中、または就業中の方でも最長3ヵ月間のトライアル就業が可能で、その後、双方合意の上での本採用が可能な方
③当事業の趣旨を十分ご理解いただいている方
④平成31年2月28日迄に就業が可能な方

2.募集定員
50名(募集)

3.雇用期間
最長3ヵ月のトライアル就業を実施。求職者と受入企業間でトライアル就業雇用契約を締結し、その後、双方合意の上、本採用となります。

4.就業場所
岩手県、宮城県、福島県の受入企業

5.募集職種
製造、営業、事務、販売、サービス、ITエンジニアなど

6.受けられるサポート
①申込みや求人紹介などについて費用はかかりません。
②既定の範囲内で面接や引っ越し等に伴う交通費について最大往復5回まで補助します。
③トライアル就業期間中の家賃の補助が受けられます。

復興庁主催「復興・創生トライアル就業」-岩手・宮城・福島で働こう!-移住・定住に向けて3ヵ月間、復興庁主催のトライアル就業で働く・暮らす<転職・移住・定住希望者を募集中>
トライアル就業の仕事・求人・転職情報掲載中!3ヵ月間のトライアル就業で働いてみませんか?被災地に移住・定住し、あなたの力を 復興・創生に活かしませんか?充実のサポート体制で安心してトライアル就業ができます。