• 移住・定住希望者と出会い、
    新たな人材を獲得できる

    岩手・宮城・福島 復興・創生トライアル就業
    受入企業募集中

    受入企業募集中

復興・創生トライアル就業とは

復興庁 伴走型人材確保・育成支援モデル事業「トライアル就業」は、「復興・創生」という新たなステージを迎えた岩手・宮城・福島の3県の受入企業と、3県で働きたい意欲を持つ求職者をつなぐ、3ヵ月のお試し就業を通じて本採用を目指す事業です。

具体的には、移住や定住へのハードルを低くするための旅費交通費や宿舎費の補助を受けながら、被災地で最長3ヵ月間のお試し就業を行い、求職者と受入企業の双方が合意すれば本採用に至るものです。

新たな人材獲得に、本事業を活用してみませんか?

特徴1 全国からの人材採用を可能にします

移住・定住を検討されている外部人材を採用することで、幅広い人材獲得につながります。
また、募集費用と間接コスト等の削減につながります。

特徴2 採用ミスマッチを防止できます

求職者をご紹介する前に、面談、カウンセリングを行い、就業意欲や業務適正のある人材をご紹介しますので、入社後の社員定着率向上につながります。

特徴3 定着につながるサポートがあります

トライアル就業者へは、最長3ヵ月間、宿舎費等のサポートを行います。
また、貴社と就業者のフォローや、地域の移住者との交流の場を設けるなど、安定就業につながるようサポートします。

受入れの流れ

STEP1
受入希望の
お申込み

当事業の趣旨をご理解いただき、受入希望のお申込みをいただきます。

STEP2
求人内容の確認と
マッチング

求職者と職業相談を行い、受入企業の求人情報を紹介、マッチングを行います。

STEP3
受入企業との面接・
適正検査

受入企業との面接をセッティングし、求人にマッチした求職者をご紹介します。

STEP4
トライアル
就業開始

求職者と受入企業とで最長3ヵ月間の雇用契約を締結いただき、就業開始となります。

STEP5
内定通知・
正式入社

最長3ヵ月のトライアル就業後、求職者と受入企業の双方合意の上、本採用となります。

●当事業へのご参加、求人のお申込みに費用はかかりません。

●人材紹介に伴う紹介手数料は一切かかりません。

●求職者・トライアル就業者へは面接やトライアル就業中の旅費交通費(最大往復5回)、宿舎費用の補助があります。

-受入れにともなう諸条件-

就業受入期間

平成30年6月15日~平成31年2月28日(最長3ヵ月契約)

受入対象企業

伴走型人材確保・育成支援モデル事業の趣旨をご理解いただいた企業様
岩手県・宮城県・福島県に事業所を有する企業様・団体様

契約形態

受入先企業様・団体様と求職者とで直接雇用契約を締結していただきます。

給与等

就業期間中の求職者への処遇等については貴社規定に準じ求職者に直接お支払いいただきます。

その他

当事業は助成金事業ではありません。

※当事業は求職者の雇用定着を目指すものです。非正規社員、アルバイト等の代替ではありませんのでご留意ください。
※マッチング定員に達し次第、受付終了となります。

復興庁主催「復興・創生トライアル就業」-岩手・宮城・福島で働こう!-移住・定住に向けて3ヵ月間、復興庁主催のトライアル就業で働く・暮らす<転職・移住・定住希望者を募集中>
トライアル就業の仕事・求人・転職情報掲載中!3ヵ月間のトライアル就業で働いてみませんか?被災地に移住・定住し、あなたの力を 復興・創生に活かしませんか?充実のサポート体制で安心してトライアル就業ができます。