エリア 【宮城県】/石巻①

<石巻①ブロック>合同会社巻組・一般社団法人ISHINOMAKI2.0・合同会社トイデザイン

宮城県石巻市

担当する地域コーディネーター機関 合同会社巻組・一般社団法人ISHINOMAKI2.0・合同会社トイデザイン

ブロック登録は受付を終了しました。沢山のご登録ありがとうございました。


  • この地域の特徴について

ローカル企業の新しい可能性にふれて、沼にハマる人続出!


【ー宮城県石巻市ってどんなところ? 】

三陸海岸の最南端に位置する漁港の街です。2011年3月11日の東日本大震災までは三陸有数の湊町として、石巻漁港は全国2位の水揚げ量を誇っていました。しかし、東日本大震災では震源に一番近い街であったため、津波により広範囲に渡って甚大な被害を受けました。

一方で、震災後には復興のために役に立ちたいという想いを持ったのべ28万人以上のボランティアが駆けつけた地域でもあります。その後、ボランティアをきっかけとした移住者が定着して新しい事業を始めたり、地元出身者がUターンして起業したり等全国でも先進的なソーシャルビジネスがたくさん生まれた街でもあります。

震災から10年目の今、津波で被害をうけた事業者も震災前とは別の方法で事業を拡大することを考え、新しいネットワークやさまざまな先進的な取り組みが生まれつづけています。世代や事業規模の大小を問わず革新的なベンチャーマインドをもった経営者/個人事業主や、内発的動機にもとづいた活動をするひとがたくさん集積している街です。

現在世界ではCOVID-19の影響で様々な困難に苛まれています。こんな時世だからこそ、大震災という困難から立ち上がりさまざまな「とりあえずやってみよう」をクリエイティブに実現させてきた石巻の事業者の経験やスタンスから学んでいただけることもきっと多いのではないかと感じています。



  • 地域コーディネーター機関の紹介

合同会社巻組・一般社団法人ISHINOMAKI2.0・合同会社トイデザイン

私たち石巻ブロックは、「合同会社 巻組」「一般社団法人ISHINOMAKI2.0」「合同会社 トイデザイン」の3社からなるコンソーシアムとして活動しています。3社とも2011年〜2019年までに創業した新しい企業です。アート、デザイン、クリエイティブ、教育、事業支援など様々な得意分野をもったコーディネーターチームが多様な価値観のもとにインターンシッププロジェクトに伴走します。

また、近隣にはほかにも石巻②ブロック(フィッシャーマンジャパン)や女川ブロック(ワカツク)が近い距離で活動を行っていることもあって例年、インターンシップのシーズンには約20〜30プロジェクトが同時に地域内で起こり、たくさんの学生が関わる地域になっています!

▼コンソーシアムの紹介
①合同会社 巻組
「出る杭、作ります。」をスローガンに活動するクリエイティブチーム。
無価値になってしまった資源を再価値化し、社会的マイノリティに提供するすることで、新しい価値を創造します。資産価値の低い空き家の再価値化や、クリエイティブ人材の育成・住宅支援を行うことで、持続可能な地域経済の再構築を目指します。
https://makigumi.org/https://makigumi.org/

②一般社団法人ISHINOMAKI2.0
ISHINOMAKI2.0は「世界で一番面白い街を作ろう」を合言葉に311の震災をきっかけに立ち上がった団体。数ある事業の中の一つの「教育・人材育成事業」では、石巻地域の地元高校生及び地元企業の若手社会人が、地域ぐるみで支えられ若者達が活躍できる地域を目指し、様々な取り組みを行っている。
・高校生/高校 向け事業「いしのまき学校」 
https://school.ishinomaki2.com/
・若手社会人/地元企業 向け事業「石巻人事部」
https://jinjibu.org

③合同会社トイデザイン
トイデザインは、人と街が育つ仕組みを「問いからつくる」をコンセプトに2019年に設立。主に宮城県内にて地元企業の研修企画や学校のキャリア教育授業を行う。
企画や授業を請け負う際は、対象となる若者像やその若者が抱える課題と、地域の状態やニーズを把握し、「若者」と「地域」双方にとって意味と効果のある場づくりを大切にしている。

  • プロジェクトの特徴について

【ー石巻ブロックのプロジェクトの特徴 】
受入企業は創業期の若手起業家や家業を継いだ若手経営者、東日本大震災以降に創業した企業が多いことが特徴です。どの受入企業もこれまでの慣習ややり方にとらわれず「地域や社会に貢献たい」「新しい価値を提案したい」という想いからプロジェクトを通して地域社会へのインパクトを創出しようとしています。

また、石巻ブロックのプロジェクトでは、研修やプロジェクトの考え方に「デザイン思考」や「アート思考」を取り入れています。

例えば…↓のような思考プロセスを非常に大事にしています。
①物事を「そもそも何なのか」と言う起点から思考すること
②「観察・理解・分析」の部分からしっかりとコミットし根拠を元に仮説を立てること
③正解のない問いに対してより深く本質的に思考すること
④どのような状態になったら「幸せ」なのかを軸にしてアウトプットすることや成果をめざすこと
⑤内省し、自分自身が感じるモヤモヤ感や問題意識をプロジェクトにリンクさせること

これらの思考プロセスを通して、これまでの常識や既成概念にとらわれないクリエイティブな成果を目指します。正解はありません(正解を目指しません。)が、プロジェクトを通して生まれた成果が街や社会にとってどんな価値があるのかまで徹底的に考えていきましょう!

=====
【2020年度夏季プログラムについて】
情勢を踏まえ、基本的には「オンライン」でのインターンシップを実施します。
オンラインツールを活用したリモート中心の活動となります。

ZOOMを使ったミーティングや、Slackを使ったコミュニケーションを軸に、受け入れ企業やほかのチームのインターン生との交流の機会や、インターン卒業生との交流の機会をつくります。

石巻ブロックならではの独自研修や、他のチームとの合同研修の機会もご用意しています。また、現在時期は未定ですが移動制限の解除に伴い、現地での活動についてもインターン生の皆さんと相談の上、調整できればとおもっています。



31件見つかりました。表示中のページ:1ページ(合計 4ページ) 次ページ>

株式会社はなき

日常に花を添える仕事で、驚きや感動を届けたい。花屋の新サービス提案。

エリア 【宮城県】/石巻①
内容 マーケティング・広報企画・商品開発

株式会社 街づくりまんぼう

人のあたたかさをバーチャルで伝えられる商店街、つくってみませんか?

エリア 【宮城県】/石巻①
内容 企画・商品開発新規事業

愛さんさんビレッジ株式会社

日本の福祉にイノベーションを起こす、震災後ベンチャーの挑戦です。

エリア 【宮城県】/石巻①
内容 マーケティング・広報企画・商品開発

一般社団法人ISHINOMAKI2.0(いしのまき学校プロジェクト)

未来ために「高校」と「地域」、お互いの顔が見え、対話できる関係を。

エリア 【宮城県】/石巻①
内容 マーケティング・広報新規事業

31件見つかりました。表示中のページ:1ページ(合計 4ページ) 次ページ>


ブロック登録は受付を終了しました。沢山のご登録ありがとうございました。